2010年12月19日

とりあえず?

PC191574_S.jpg

ニコンD3000のスクリーンに傷を・・・
バカだから、ブロアーをスクリーンにぶつけてさらにこすってしまってた。
#テレビ見ながらメンテなんてしちゃいけません・・・

で、ニコンに電話してみたら・・・
修理代は定額料金・・・13500円だったかな?
スクリーンでその値段は納得できるはずがないっ!
つか、そんなもんサービスで交換できないのか?

と思ったので、サービスセンターに電話してみたら・・・
「修理センター送りになってしまうと思います・・・」
んなバカなっ!

だって、銀塩カメラの交換用スクリーンなんて1000円とかだったじゃない?
それが、定額料金だと?

そんな理由で、急遽新宿SCまで。
で、診てもらうと
「スクリーンの傷、確認しました。在庫があれば615円です。」
ほ〜ら見たことかっ!

と思ったら落とし穴が。
「一応スクリーン交換しますので、ファインダーとセンサーの清掃をします。
 センサーに問題がないか確認してみます。」
「お客様、センサーのぞいてみてください。真ん中に横一線の傷が見えますでしょうか?」
・・・「はぁ?・・・傷だっ、なんで???」
「センサーの方は触られたことございますか?」
「いえ、シャッター数切ってないので、センサーの汚れは気にしたことすらありません。」
「一応、こちらの傷が画像に影響があるか確認して問題がなければそのままお使いするのがよろしいかと思います。」

ガーン。

そんな傷、マジで知らないよ〜、オイラ、D3000に限っては清掃なんてしたことがない。
せいぜいブロアーでほこりを飛ばすくらいで。

で、2時間待ちました。


「お客様、こちらの品物、お預かりさせていただいてもよろしいでしょうか?」
「・・・はい?あ、結構ですよ。しかしなんかやっちゃいましたかね?」
「いえ、こちら、センサーの方を無償にて交換させていただきたく思いますので」
「いや、よろしいのですか?」
「ええ、一応保障内と言うことと、お客様が触られていないと言うことでしたので」
「いや、確かに触っていないし、確認されたと思いますが、シャッターはほとんど切ってないはずです」
「はい、確認させていただきました。その上で交換を言うことでよろしいでしょうか?」

いや、よろしいも何もないよね。
「無償にて宅配も出来ますが、こちらでの受け取りも可能ですし、いかがいたしましょう?」
「原因聴いた方が良いですか?」
「いや、このまま無償交換の形ですので、どちらも同じかと。」
「なら宅配でお願いします。」


なんだ、この神対応はっっっ!
素敵すぎるニコン。
昔、カメラをもろにアスファルトに落としたときも「直らないかも」とSCでは言われたのだが、なんのことはなく直ってきた。
センサーやレンズの清掃も簡単にやってくれるし。
そんなこともあって、オイラはニコンから離れられないのだったりする。

ん〜、でも、電話での対応はちょっとねぇ、もう少し勉強してくれよぉ。
とか言いつつ、オイラは今までSCに持って行くタイプだったので、これからも何かあったらSCで対応してもらおうと心に決めたのであります。



で・・・?画像はなんなのさ?
posted by なか at 22:09 | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

白芝が来た!

PC161568_S.jpg

D7000を買って、8GBをもう1枚くらい欲しいと考えて調べてみたのですが・・・
やっぱり東芝CLASS10が安いのよね〜
某マーケットプレイスとやらで16GBが3170円とサンディスクだったら8GBも買えないだろうと言う値段で16GBが買えてしまうと言う素敵さ!
ただし、逆輸入版なので保障などは期待してないし〜

で、偽物もあるとかなんとか言われたりするので、とりあえず調べてみよう!
あくまでとりあえずです。

SHIROSIBA16GB.png

と言うベンチマーク結果からSLCを使っていることは間違いないだろうと、たぶん。
#断言してみて、たぶんとか書いてみる・・・

D7000でとりあえずシャッターを切っただけなんだけれど、問題はなし。

この値段差、そして連写をしないのであれば十分過ぎる性能に満足まんぞく。

ん〜、もう1枚行っとく?
posted by なか at 21:40 | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

福生ストラップ

PC071535_S.jpg

タイトルからして、わからない人には全くわからないタイトルでスマン。

で、せっかくカメラを買い換えたんだし〜、カメラに付属のストラップだけは絶対にイヤ!
あ、これは個人的趣味なので、どうでも良いことなのだが、少しくらいこだわりたい。

と言うことで、今回はD7000に付けるストラップ。

一番上は付属のもの。
以前みたいに機種名が入っていないんだよね。
コスト削減かな?

で、真ん中が、ニコンのアローストラップってヤツ。
このタイプは以前から使っていて、柔らかくて取り回しがしやすいのでお気に入りだった・・・
のだが、少し堅くなってしまったのだ。
噂によるとNPSのストラップもそんな話を聞いたのだが。
NPSのストラップを触らせてもらった感じだと、このアローストラップと変わらない気がする。
#NPSってもちろんオイラはアマチュアなのでそんなもの持ってないよ〜

で、一番下が、ARTISAN&ARTISTのストラップ。
こいつはD3000に付けてるヤツ。
でも、手放すつもりだから、パナソニックGF1あたりに付けようかなぁと。

ストラップなんて肩から提げられれば良いじゃん!と思うでしょ?
でも、手に巻き付けたりもするから柔らかい物に越したことはないんだよね。
後は、デザイン?
アローストラップはデザインは???だけれど、以前の物は取り回しが抜群によかったので。
あとは幅が広いから、望遠レンズ付けても肩の負担が分散してくれるのが助かるのです。

ARTISAN&ARTISTこれは、一度使ってみたかった。
でも、確かにオイラは好きだなぁ。
と言いつつも、今のGF1とE-PL1はハクバの皮ストラップを付けてる。
#田中さんすいません、オリンパス純正使わずに・・・

と、言うわけでD7000での写真が無いのは、今週末は通院&頼まれていたパソコンの組み立て&Windowsのインストールで終わりです・・・
#AMD環境久々だったから手間取った・・・

機材シリーズ続くのか?

#で、タイトルは、大瀧詠一の福生ストラットが正解です。
#ウルフルズの大阪ストラットはここから取ったものだとかなんだとか???


たわごとを読む気があるのかい?
posted by なか at 23:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。