2011年02月12日

振り向いたらヨコハマ

♪振り向いたらヨコハマ
#一応○as○acに引っかからない程度に・・・

 今日の通院で施術もなく一旦終了となったので、J.Hさんを呼び出してヨコハマへいかなイカ?と。
#某イベントです。検索に引っかからないようにあえて書きませんが。

オイラの中では、J.Hさんはあくまでプロ未満な人なので、顔を売らなくちゃダメだろう?と、でも自分のスケジュールは犠牲にする気はさらさらない。
けれど、スケジュールが空いたんだから、それなら強引にでも連れ出すか、と言う計画。

 ま、いろいろあれど、とりあえずヨコハマへ。

 まずはとにもかくにもここでしょう。
P2121670s.jpg


 いいですなぁ〜、オリンパスE-PL2。
買えませんが・・・
が、レンズを聴いてみたら、新しい物の方が「寄れない」とのことです。
なので、結果的にはE-PL1を買っておいたのは大正解だったのではないかと。

 で、オリンパスと言えば
P2121661s.jpg

 田中博さんです。
お世話になりっぱなしで、ありがとうございます。
J.Hさんも田中さんにいろいろご報告を出来たみたいで・・・お仕事やってくださいm(__)m


ねーちゃんふぉと!とか言いながら、コンパニオンさんを撮っている人の横でさりげなくシャッターを切ってみたのだが・・・このネタダメだ・・くだらなすぎるし、コンパニオンの方にも失礼だと言うことで、このネタ却下!

で、いろいろ機材の方ばかりを聴いたり見たりしておりまして、カメラそのものには今回はほとんど興味がなかったのです。

「3時からリコーのブースでプロカメラマンが集合しますよ!」と言う田中さんからの情報で、リコーブースへ!
「昨日ステージに上がったんですけれどね」には笑ってしまいました。

個人的なお知り合いではないので写真は割愛しますが、天敵?小澤太一さんが頑張っていらっしゃいました、丸谷裕一と岡嶋和幸も盛り上げていらっしゃいました。

 しかし無茶ぶりにもほどがあるだろう?と思ったと言うか、田中さんが言っていたのはこういうことなのか!とビックリしたのがこれ

P2129043s.jpg

 これ、リコーのブースです。
凄すぎる・・・

 他にもたくさんの方々を見かけては無茶ぶりしていた天敵?小澤さん。
最後の無茶は、オリンパスブースの講演者の方々をリコーのステージにあげてしまうと言う・・・

 ご結婚おめでとうと言うことでファンタジックフォーカスで
P2129078s.jpg

 吉住志穂さん。
ステージ降りてから、気がつかれたようで「おぉっ!」と言われていましたが(笑)

他の方々は再度書きますように、お知り合いではございませんので、写真は割愛します。
#だって、オイラプロじゃないもん。

田川梨絵さん、鶴巻育子さん、吉住志穂さん、佐々木啓太さん、斎藤巧一郎さん、桃井一至さんがオリンパス講師陣としてステージへ。
#Panasonic 45mm Macroは鶴巻さんのレビューを読んで、「買いっ!」とすっ飛んでいきました。

 他にもたくさんのカメラマンの方々が上がっていらっしゃいましたが、オイラの脳内SSDは容量が小さいのと揮発性なので・・・
 でも、こういうメーカー同士がお互いに協力しあうと言うことは、とってもすばらしいことだと個人的には思います。
どこのカメラが良いとかなんとかそんな事よりも、写真が文化としてもっとつながっていけば良いですね。
#オイラ今言い事書きました!

で、あとはJ.Hさんと二人で
P2129077s.jpg

 ベルボンの三脚。
400gないそうです。
そして、伸ばせば120cmくらいまでは確実に行くはずです。
#記憶無くした・・・
これは欲しいので、チェックさせてもらいました。
メーカーではミラーレス一眼まで搭載可能と言うことでした。
また、参考出品でカラーバリエーションもあったのですが、そちらは他の方が使われていたので現行モデルで。
これで市販価格が約5000円だと言うことです。

それから、BENROという会社の三脚。
P2129074s.jpg

これが

P2129075s.jpg

真っ平ら〜

面白い機構です。

J.Hさんが気に入られたのは、単に色に引かれた

P2129076s.jpg

いや、雲台だけKTSさんあたりので妥協しませんか?と。


オイラははじめにEPSONへ行って、PX-5Vを見てきたのだけれど、PX-5600と変わりはあまりないけれど、進化はしていると言うことで、とりあえず家にはおけないのでA4モデルを何とかしてくれ!と叫んできたところ、「いくらなら出せますか?」との質問に
「市販価格で5万」と回答しておきました。
#設計に意見を回してくれるそうです。

あとは、x-liteのColor Munkiについていろいろ聴いてきたりなんかして、セミナーもやっているとのことなので、そのうち行ってみたいかと。
#今使っているのはSpyder3Eliteなんだけど・・・

 どちらかと言えば、オイラは普段なかなか話を聞けないようなところばかりを狙っていたのですが、ソニーではα700の後継になるモデルのモックがあったそうでJ.Hさんは期待だそうです。
#あ〜オイラはレンズ買い換えたばかりだし、ニコンD7000買っちゃったし〜

 もしも、このブログを読んでくださった方がいらっしゃるのであれば、J.Hさんにお仕事をっ!
花・昆虫・鳥の撮影をされている方ですので、拍手あたりのコメントでご一報いただけたらと思います。
 あと、掲載しませんでした写真ですが、ご本人様が名乗り出てくだされば載せたいのでお願いしますと言ったところで、単なるアマチュアカメラマンのブログに反応するはずも無く・・・


そんなわけで、明日ははなまる丸林師匠のフォトウォーキングであったりします。
#また歩くのか・・・
続きを読む
posted by なか at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 忘備録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨコハマに行かない?

「チケット2枚ゲット!」
そうメールが来たのはいつだったか?
J.Hさんから、喜びにあふれたメールだ。

で、自分の携帯のスケジュール機能を見てみる。
2/10 なし(仕事だ)
2/11 なし(寝てる予定)
2/12 10:00-11:30 通院 その後、写真展(見に行く)
2/13 フォトウォーキング(神代)

10日は寝ていたいんだよ〜、最近血圧が低くて・・・
とか言いつつ、某サイトで見つけた「エレクトリックおばあちゃん」をcharのギター&ボーカルに聞き惚れて何度も見ていて、結局夜中を回ってしまう生活をしていたのは紛れもないオイラだ。


 で、昨日、「チケットあるから」とメール
いや、明日明後日は簡易登録で無料だ、そう思ったのは電車の中での事だ。
とりわけみたいカメラもあるわけでもなく、グッズも見たいというわけでもない。
あえて言えばパソコン周りのものを見たいとは思うけれど、ヨコハマでしょ〜

「2℃」と携帯で見た天気予報で示された明日の気温。
「そんな寒いなかなんでわざわざヨコハマまで行かなきゃならんのだ、俺は寝たいんだ」
そう思いながらの帰宅。

 「明日どうする?」
なんでオイラが行くことになっているんだ?
素直にそう書いたら、そういうわけじゃないけど・・・と一人で行くのはイヤなんか?
そう思ったのは、「あんたどうせ会場に入ったら一人で見たいところに行っちゃうじゃん!」
「業界の知り合いと話してると暇だろうからと適当に見てこいと言うじゃんかぁ!」
と思ったのは秘密だけどここで書いてしまったからもう秘密ではない。

で、結局、「明日起きたらメールする」
と言うことで落ち着いた。


 「朝7時に起きた!」
オイラって健康的じゃん?ではなくて、トーストを食べたらまた布団のなかに戻る予定。
「起きた、メシ食ってまた寝る」
そう書いてメールを送りつけた。

次に起きたのが昼メシ時
起きた、今度は目覚めがよいので、行くならと思い
「起きた!いくのん〜」
とメールを打ったら
「だりぃ。頭いてぇ」
って、だから昨日からRAW現像のやり過ぎだと言ったではないか、整体院にでも行ってこいとメールで送ったではないかと思ったのだが、オイラもまだ眠いので行かないことにした。

で、結局夕方まで布団の中。

眠いんだよ〜、いちお〜サラリーマンだし〜、別に興味ねぇし〜
あぁ、なにやらO社で限定で携帯ストラップくれるとか?カメラ持って行けば。
それが欲しかったくらいだが、あったところで、だからなんだ?
#いや、かなり欲しかったのだが・・・

で、明日は午前中通院。
午後は診てもらった状態で判断して、とりあえず写真展には顔を出して、その後のことはそこで考えれば良いやと
「明日、オイラの体調良かったら午後からでも行く〜」
とメールを打っておいた。

一体なんやねん?この38歳と42歳の独身男のやりとりは・・・


まぁ、写真展。
NOMINOKAI.jpg

2月10日〜2月15日 立川市 フロム中武 4F バッシュルーム
午前10時〜午後6時(最終日5時終了)

と言う案内が来ていたので行ってくる。
・・・と言うか、記帳していたらしく、なんかこの会に小学生時代の同級生のお母さんが参加しているらしい。
妹がそのお母さんに習字を習っていたのだが、オイラは「弟さん」になっているらしい。
どうなってんのだろう???
posted by なか at 00:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。