2011年02月27日

万事快調

DSC_0084S.jpg

NIKON D7000
NIKON 105mm AF-S MICRO NIKKOR 1:2.8G
画角105mm 157.5mm相当(35mmフィルム換算)
絞り優先モード F5.6 1/200秒 1/3EV補正 ISO200 WB:太陽光
仕上がり:風景


 D7000を新規に購入して、はじめてまともに使ってみたのだけれど、まともでもないかもしれない。
冒頭からなんなのだろう?
うん、それはこれはオイラの自宅の庭で咲いていた園芸種だろうから。

 とりあえず、今のところファインダーに油が飛び散ることもないし、全く問題が無いのではないだろうか?

 なんていうんだろうね、やっぱり「また不具合出たらイヤだなあ」とか思っちゃう訳なんですね。
その辺はどうしても仕方がないけれど、一応今日撮影して、不安から安心に変わったかな?と。
気分の問題なんだけれど、その気分転換に撮影に行くのに、なんで不安に駆られながら撮影しなければならないのだ!と思うのは当然のことだろうと思う。
それを「はい、直りました」ではどうにも納得がいかないのは、一応技術者だからなのだろう。

 でもね、もしもこれが身体のことだったら、病院で診てもらって、何も説明無しに「一応処置しておきました」とか言われたらメチャクチャ不安ではないかい?
「俺ってなんだったの?もしかして説明もしてもらえないようなヤバい状態なの?」
そう思っても仕方がない。

 だから、自分でもお客様の物を預かって点検しているのだけれど、不具合が発生したら必ずそのだいたいの原因(オイラはメーカーの技術者ではないので細かいところまではどうしても説明出来ないのだ)を探り、その説明をするというのが、サービスという物ではないかと思う。

 だから、今回のことはオイラにとってはやっぱり納得の出来ないやり方だったなぁと思う訳で、だとしたら、その地雷原を避けるというのは必然的なのだが、さすがにカメラメーカーまで変えることだけは出来ない。
それだけそろえてしまったので。
なので、しばらくはこいつと付き合っていこう、そう思ってたりする。

手放せばきっと格安で放出してくれると思う人も一人二人は見当たるのだけれど(笑)


 そんなわけで、今のところ万事快調!


posted by なか at 23:47 | 花写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。