2011年03月14日

自宅待機命令

DSC_0317S.jpg

NIKON D300
TAMRON 90mm SP90mm MACRO 1:2.8
画角90mm 135mm相当(35mmフィルム換算)
絞り優先モード F5.6 1/160秒 1/3EV補正 ISO200 WB:太陽光
仕上がり:風景
(今年撮影した写真ではありません)


 朝から最寄り駅に走っている路線は運転を見合わせていた。
東京郊外に住む僕は、とりあえず電車に乗れる駅まで自転車で行くことにした。

 たどり着いたのだが、さて、ここから通常ルートでは行けない。
で、職場近くに住む同僚に連絡を取っていたのだが、自宅待機命令が出た。
部長も職場に着いたらしいと言う話だったので、とにかく電話をして自宅待機を確認。

 その後は昼食を確保し、普段飲んでいるサプリメントなども買っておきたかったので開店までは空いていた書店だったりぶらぶらしたりして過ごした。

 帰宅後も、薬局へ行ったり、朝食のパンを確保したりと大変な一日だったが、慌てることもないと思う。
車で移動しようと思うと言う気持ちはとてもわかるのだが、そこで物流の停滞を招いてしまう。
だから、確保しなければと慌ててしまう。
僕の場合は明日の朝食なので、無ければ適当に何か食べていけば構わないと思っていたのだが、混乱がさらなる混乱を招いているように思えた。
当たり前と思っていた生活が、実はとても幸せだったと言うことに今更ながらに気がついた。

 こんな時だからこそ、気分を落ち着かせて欲しいと思って、あえて花の写真を載せようと思う。
この時期咲く花だと思って眺めてもらって、少しでも落ち着いて、自分自身への戒めの意味も込めて。
posted by なか at 17:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。