2011年04月04日

結婚式

 同僚から結婚式と披露宴の撮影を頼まれてしまったので仕方なく受けたのだが、仕方なくと言うのはオイラは人物撮影は普段しないからと言うことなんだ。
結局1台では心許ないので2台体制で行くことにしたので、普段は使わないストロボももう一つ購入した。

 で、昨日がその結婚式。

 天井があまり高くないおかげでバウンズはなんとかうまく行ったのだが、やっぱり人物はなれないし、ましてや時間との戦いなので、最終的には現像処理やトリミングが必要だろうと考えてるのだが、今は花のシーズン、花を撮りたいのだよぉ〜

 同時に結婚式なんて言う行事は、撮影する側からすれば体力勝負のところもあると思うので、今朝は足が筋肉痛でやられてる>_<

 でも、デジタルの時代になって良いなぁと思うのは、ある程度は補正したり出来ちゃうことなんだけれど、腕前がある人やプロなんかはその現像処理で大変なのだと良く聞く。

 式場の方や参列者からは「プロ?」なんて事を何度も聞かれたけれど、ぶっちゃけ「ど素人っす!」って感じなので、自宅でバックアップを取っているときに泣きたくなった。
少しは教室や撮影会なんかで学んだ方が良いのかもしれないけれど、肝心の花もまともに撮れないようでは…(^_^;

 そんな理由で、今週のオイラは筋肉痛との戦いだったりするのだろうなぁ〜

 仕事とはいえ、プロのブライダルカメラマンはすごいなぁと思う次第。
posted by なか at 09:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。