2011年05月23日

隣の芝生

 なんというか、隣の芝生は青く見えるわけで、ニコン使いのオイラとしては是非ともキヤノンを使ってみたいと言う欲望があったりするわけです。

なぜ?
それは、100mmマクロや70-200mm/4なんかがあるからに他ならないわけで、7Dあたりとこの辺のレンズとで撮影したら楽しいだろうなぁと言う欲望が。
70-200mm/4はニコンにはないからね。

で、もう一つ使ってみたいメーカーがオリンパス。
E-PL1は持っている。
でも、そうじゃない、E-5を使ってみたい。
50mmマクロの描写はすばらしい物があるし、50-200mmとか14-42mmとか、この辺あれば問題ないんじゃないか?と思えるくらいにレンズが揃っていてうらやましい。
そして、4/3のくせに重たいと言うけれど、ニコンやキヤノンに比べたら、ねぇ。
それにレンズの出来がとても良いというのもうらやましいポイント。

で、オイラのニコンはと言うと
28-75mmはタムロン、17-50mmはシグマ。
70-200mmはタムロン、70-300mmはニコン。
105mmマクロはニコン。他諸々あるから書ききれない。
60マクロはなんかニコンの新旧取りそろえております。

・・・ぶっちゃけ無駄なんだよね。
なんて言うのだろう?
ニコンのFM3Aとか無駄に持っているから、絞りリングがないとイヤだから持っておこうとか。

ま〜、その辺はいろんな方のブログなりを見て回っていて、ニコンから乗り換えたとか、いろいろ書いてあるとね、気になるわけでして。

でもね、結局、オイラはまともな写真を撮れるわけでもないし、ましてやプロでもないからそこまでクォリティにこだわらなくても良くね?と思うところも多少あったりなんかして。

つ〜か、ニコンのレンズはマウント小さいくせにでかくて高いんだよ!
ま、不満はそこなんだ、そこだけ?と言われると難しいけれど、なんて言うかでかいよなぁ。
その辺はキヤノンも一緒だろうけれどね。

どこかに「オイラにカメラ一式あげるから」と言う人はいないものだろうか?
いや、いない。


理不尽だ!
#ま、隣の芝生は・・・
posted by なか at 00:02 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。