2011年08月20日

夢を見た、現実は

夢を見た、昨夜のことだ
なんか覚えていたのは、眠りが浅かったからだと思う
身体が悲鳴を上げるほど、疲れていた
しかし、疑問が
「あの夢は一体何だったんだ?」

なんとなくいろいろな事があって
ああ、そういうことか、と
妙に納得した

別になんで事はない話なんだ
でも、夢が何かを知らせてくれるということは
もしかしたら本当になることなのかも知れない


続きを読む
posted by なか at 23:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。