2011年04月19日

チェダーチーズとイチョウ葉エキス

DSC_2271S.jpg

NIKON D7000
TAMRON 70-200mm F/2.8(IF)MACRO (A001)
画角200mm 300mm相当(35mmフィルム換算)
絞り優先モード F2.8 1/250秒 +1EV補正 ISO200 WB:太陽光
仕上がり:風景
三脚使用


低血圧にはチェダーチーズが良いらしい。
なんて言うのをネット上で見つけた。
もちろん!早速買ってきた!!
で、また調べた。
そう言う報告は過去に1件あっただけだから因果関係がわかってない。

なんだそれ〜っ!

でも、なんとかって成分が良いとか何とかなんだって。
#すんごくいい加減だなぁ、「なんとか」ってなんだよ!


 イチョウ葉エキスが低血圧には良いらしい。
ま、血行を良くする成分が入っているとかなんとかで、どこぞの国ではサプリメントではなくて薬として処方されると言う話だ。
でも、その辺のイチョウ葉エキスではなくて、ドイツのシュワーベ社のイチョウ葉エキスが良いのだそうだ。
日本ではアサヒフードアンドヘルスケア(ビールのアサヒね)から出ているものが良いらしい。
と言うわけで、ちょいとお高いサプリメントなんだけれど、とりあえず2ヶ月目。


 でも、結局一番大事なのは、生活リズムを一番にして、早寝早起きをすることが大事らしい。

 って、起立性調節障害(起立性低血圧)のお話。

 とりあえず、「良いよ!」ってものは怪しい物でなければ、とりあえずやってみようと思うのがオイラのスタンス。

そんでね、レンズの話。

 タムロンの70-200mm/2.8はとっても面白くて良いレンズだね。
今回の写真がそうなんだけれど、95cmまで寄れるし、APS-Cなら開放でこんな感じ。
なんか緩いような感じだけれど、そんなことないんだよね。

 モーター内蔵でギーギーと音がするし、フォーカスも遅い。
手ぶれ補正機能なんてありゃしない。

 だけどさ、それって10年前は常識だったわけでしょ?
で、昔のレンズより寄れるし写るし、それで安いと来たもんだ!
さぁ、どうだ!7万でどうだ!!
高い?
オイラはいくらで買ったんだっけ?

 ここ2回撮影に持ち出しているんだけれど、さっぱりすっかりお気に入りのレンズになったよ!

 写真も、ここ数年はこんな写真撮ってなかったんだけれど、久々に今年の春はこういう感じの写真を撮ろうかと思ってチャレンジし始めたんだけれど・・・ダメだ・・・

 かつてはこんな感じの写真を撮っていたんだけれど、そのときはやっぱり・・・
#聴くな!

 もう少し頑張りましょう・・・

 あぁ、小学生の時のテストで良くこんな言葉が書いてあるハンコを押されて・・・
押されてないよ!
「たいへん良くできました!」だったよっ!
#今更フォローしても・・・

 いや、まぁ、70-200mmクラスの開放2.8のレンズなんて相当前にちょっとだけ持っていた時期があって、結局使いこなせなかったから手放したんだけれど、やっぱり慣れが必要って事だね!
#と言い訳をしておこう。

 おっと、お開きの時間が来たようで。

 それではまた来週!ごきげんよう!
#と笑点の歌丸さん風に終わることとしよう。
posted by なか at 22:57 | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。