2011年12月27日

さよならD300

写真はなしで。
一日一撮はまた。

今日、ニコンD300を売却してきた。
買った価格の1/5になってしまったが、かなりお世話になったカメラだった。
でも最近はD7000ばかり持ち出しているのでD300の出番が無かったことと、そろそろニコンから新しいのがくるのでは無いか?と勝手な想像も多少はあっての売却だった。

行きつけのカメラ店のなじみの店員さんを捕まえて、いろいろ探りを入れてみたが漏らすわけ無いわ、情報は(^_^;
でも、「タイミングは良いかも」と言われたので、何かあるかもしれない、オイラにはそこまでしかわからない。


D300は発売日に買ったので、ホント使い倒したカメラなのだけれど、フィルム時代ならまだまだ現役なのだろうがデジタル時代だともう古いカメラになってしまうところが時代なのだろうね。
だって、うちにはフィルムカメラはまだまだあるんだもの。
#たまには使ってあげたいのだけれど・・・

オイラはけっこう機材に思い入れをするタイプなので今回はちょっと寂しかったけれど、使っていないカメラを持っていてもデジタル時代だから仕方が無い。
その分、もう少し時代が進んでRAW現像でJPEGにしたときに画質アップすれば、D300も報われるのでは無いかな?
そして、D300に負けないようなカメラが発売されたら、今度はそれを使い倒したいと思いつつ、なんでキヤノン買ってるかなぁ、オイラ(^_^;

なんて言う、デジカメとのお別れでした。
posted by なか at 22:52 | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。