2011年05月12日

あぁ、それって頭悪いんじゃ?

DSC_3571S.jpg

NIKON D7000
NIKON 70-300mm/4-5.6G
画角300mm 450mm相当(35mmフィルム換算)
絞り優先モード F11 1/30秒 +1.7補正 ISO400 WB:太陽光
仕上がり:風景 BLUE側に+1
三脚使用


唐突なタイトルでm(__)m

 常々思っていたことなのだけれど、自分がわかるからと言って、その専門的な用語が当たり前だと思っている人っているなぁと。
そのあたりは自分でも心当たりがあるから、出来る限り相手を見てわかりやすく伝えるようにしている。

 そんな事を考えているときに、うちの会社のトップがブログを書いたと言うか広報に書かされていると言うか、そんな感じのメールが来た。
第2回だそうだ。

 そこに書かれていたのは、簡単に言っちゃえば、我が社の職員は言葉の使い方を知らなさすぎるので云々・・・で、私が官僚時代にどうのこうの・・・で、職業病なのだが言葉の使い方を知らなさすぎる、のだそうだ。

たとえば、「気持ち」と書く場合と「気持」で良い場合の使い分けが全く出来ていない。

・・・しらね〜よそんなもん。


で、その後も自慢げに書かれているのだが、突然出てくる横文字や英語。
スマン、俺がバカなのは重々承知の上だが、相手にわかるように書くって言うのが大事なんじゃないの?
と思い、思わず
「うちのトップはバカ確定!」と職場で叫んだのは紛れもない、オイラだ(汗)


 偶然と言うのは恐ろしいもので、読んでいた本にこんな場面が出てくるので、引用させてもらおう。

>「なるほど、僕たちの出発点自体に誤謬があったわけですね」
>「それも」
>郁が微妙に苛立たしげな顔で口を挟む。
>「大人だって話し言葉で誤謬なんて単語をナチュラルに使う奴そういないわよ。あんたたちの年齢でとっさに意味分かるヤツ何人いるの。ひけらかすみたいに難しい言葉使うのやめときな、親切じゃないから」
> ホントに頭がいい奴は誰でも分かるように話すのよ。そう片付けられると一言もない。親切じゃないという指摘は刺さった。他にも何人か刺さった奴がいるようだ。

「図書館戦争/有川浩 著」P.265より引用


 そう、なんか子供の時に知らない言葉を覚えると、ひけらかすように使うって良くあったと思う。
自分も含めて。
でも、少なくともうちの職場では、大人がひけらかすように難しい言葉を平気で使う。
それで「理解してもらえない」ってバカか。
それに、この本が示すように「親切」じゃない。

はっきり言っちゃえば、「バカ」なんだろう。
頭が良かったら、相手に伝えるためにはどのようにして話したら良いんだろう?言葉を選べば良いんだろう?って考えると思う。
#もうすでに何度も「バカ」と書いているけれど・・・

それに、相手に伝えるためにかみ砕いて話をするには、そのことをちゃんとした知識として理解していないと出来ないはずだ。
・・・とすると、平気で難しい言葉を使ってみたりするようなヤツは、要するに理解出来ていないんだ。

なんだかそのあたりを自分一人で納得して、「俺ってアタマいい〜」とか思ってるオイラが一番バカなんだろうが。

 で、例のトップのブログにコメント欄はなく、意見や伝えたいことがあれば広報までメールを送るように書いてあった。
でも、さすがに会社のトップに「おまえバカだろう?」という勇気(?)をオイラは持ち合わせていない、と言うよりも黙って「あいつバカだ」と心の中で思っている方が利口だとこの年齢になって理解出来たオイラは、ひとつ利口に、ひとつずる賢くなったのだろう。
それはそれで悲しいものもあるのだけれど。

なぜ?って、そりゃ、世の中、とんがったヤツもいないと面白くないしそこには閉塞感しかないと思うからなんだよね。





で、写真の話は今回もないのかい?
posted by なか at 21:29 | 忘備録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

1000人のメッセージ

DSC_2639S.jpg

NIKON D7000
TAMRON 70-200mm F/2.8(IF)MACRO (A001)
画角200mm 300mm相当(35mmフィルム換算)
絞り優先モード F5.0 1/200秒 +0.7補正 ISO200 WB:太陽光
仕上がり:風景
三脚使用


 雑誌「風景写真」の特別サイト、「風景写真家1000人のメッセージ」がとりあえず出来上がったそうです。
一人一人が思いを寄せて撮影した写真に言葉を乗せて、メッセージを発信しています。
是非ご覧ください。

 僕も雑誌には掲載されていませんが、サイトの方で掲載されています。
普段はなかなか撮ることが出来ないでいる風景の写真です。
僕も思いを込めて送りました。

 サイトは以下のURLになります。
http://www.fukei-shashin.co.jp/1000messages/

 Webサイトはドラッグすることによって、縦横に早送り出来ます。

 番号が振ってありますが、あえて書きませんので探してみてください。
僕の本名がわからなかったら密かにメールで聴いてくださっても結構ですし、これかな?と思ったら密かに拍手で聴いてきてくださっても結構です。
#拍手ボタンにはコメントを送る機能があります。

 これは僕に出来ることのほんの一部に過ぎないと思っています。
「力を合わせて」ではなくて、「力」がみんな合っちゃうんですよ!
だから、僕も出来る限りのことは出来たらと思っています。
posted by なか at 21:46 | 忘備録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

規則正しい生活を

P1000610S.jpg

Panasonic GF1
Panasonic 20mm ASPH.
画角20mm 40mm相当(35mmフィルム換算)
絞り優先モード F3.5 1/500秒 +0.7EV補正 ISO100 WB:オート
クローズアップフィルター No.10使用
(2010年5月1日撮影)


 え〜と、どういうふうに書けば良いのかわからないので、淡々と書いてみる。
ちょっと気になっていた事があって、ある方に相談をしていた。
それで、耳鼻咽喉科に行ってみて、検査をしてもらって。

 それで、とりあえずの結論は「起立性調節障害」。
んと、寝ているときと、起きたときの血圧の差がかなり大きい状態で、
起きたときに血圧がぐっと下がっちゃうってことなんだそうだ。

 自分でも自覚はある程度まではしていたのだけれど、
そのあたりを検査をして数字で表現されると、ある意味で安心感と言うか、
やっとある程度の原因がわかったと言う安心感なんだろうね、そう言う物の方が大きかった。

 実を言うと、数年間有給休暇を使い切って欠勤扱いになってしまっていて、それでその後
精神的な方でドクターストップが掛かってお休みをしていました。
で、復職して、1年目は有給範囲内でおさまっていたけれど、今年は欠勤になっても悪いところを
できるだけなおしたいって思って、有給を使いまくって通院してたりしたら、調子が悪い方も
何度かでて閉まっていて、結局今年度は欠勤になってしまった。
 本人としては、そりゃ悔しいけれど、悔しいのは欠勤になったから?
そうじゃない、今の状態が悔しくてたまらないわけです。


 それで、え〜と、別に写真をやめるとかそういうわけではなくて、
規則正しい生活を送ることをもっと心がけなくちゃなぁといろいろ思い当たる節があったりして、
ブログも少々控えめになるかもしれないと言うことを一応書いておこうかと思う訳なので。

 やたらと規則正しく!とかそういうわけではなくて、思い当たる節をちゃんとしてみよう!
そう思うのと同時に、ブログもネタ考えたりしてると結構時間過ぎたりするんだよね、これが。
負担になっていたわけではなくて、自分でも意外と楽しんでネタ書いていたんだけれど、
精神的負担はなくても、その時間分休んだ方が良いだろうって言うのが、僕の結論で。

 そんな訳で、もう少しゆっくりまったりとやっていこうと思う訳です。
でも、やたらと間開けるつもりもないし、今までもいろいろと自分のやりたいことをやらないって
犠牲を払ってきたつもりだから、写真だけは下手だけど絶対にやめないし、
ウソでも「お前、文章力あるよな、面白い」って言ってもらえたのは嬉しかったんだ。
だから、僕は面白いことをこれからも書けたらなぁと思うんだよね。

 なので、実のところ、僕はこのブログに関しては写真について他人の悪口は書かないし、
他人の作品の評価も良いなぁ〜と思ったことは書くけど、あれがダメだとかそういうことは
絶対に書かないと決めていた。
それから、写真以外のネタでも、社会性のあるような話は書かないように決めていた。

 だから、ちょっとだけ更新頻度は減ると思うけれど、面白いこと楽しいことがあって
それに写真やカメラの話なんかを、他の人とはひと味違う、楽しんでもらえるように
これからも書けたらなぁって思ってます。

 なので、今回はちょっとしんみりしてしまったネタで、ホント申し訳ないです。
でも、撮影は行くからね!
身体動かすことも大事なことだからね!!

 ちょっとこの国も大変な事になってしまっているけれど、この国も、そして僕も
良い状態になったらいいな、そんなふうに思ってます。

だから、みんなでガンバロー!
posted by なか at 23:18 | Comment(0) | 忘備録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。